事業概要

仙台発、井土産まれ|仙台の食文化を支えた豊潤な野菜をお届けします

仙台井土ねぎ

井土ねぎ

井土生産組合では、井土地区の賑わいを取り戻すべく、日々想いを込めて「仙台井土ねぎ」を育てています。

仙台湾沿岸の豊富な日射量と夏の涼しい海風に育まれた仙台井土ねぎは、甘み豊かでトロっと柔らかい「甘とろ」のねぎです。市内の飲食店では「ねぎ焼き」「ねぎラーメン」の素材として好評を博しております。

これからもお客様のニーズに合わせた品種を選定し、品質と安定出荷にとことんこだわってまいります。

たまねぎ

たまねぎ

宮城県では、たまねぎの収穫時期が梅雨と重なるため、水分過多による品質の低下が問題となります。

井土生産組合では温風乾燥機を導入し、天候に左右されない乾燥工程により、たまねぎ外皮の「パリっ」とした仕上げを実現しています。また、選別機による徹底した選果により、均一で、常にみずみずしさを感じられるほどの安定した品質のたまねぎをお届けしております。

米

井土生産組合では、大規模な水田管理において適期を逃さず作業を行うため、大型の田植機・コンバイン等の整備や最新のICT技術を導入しております。昨年はこうした取り組みが実を結び、他の県内産米が軒並み品質を落とす中、全量一等米を確保することができました。

高品質な米作りを行うべく、水田に直接籾を播く「直播栽培」にも取り組み始めました。井土生産組合が丹精こめてつくる「いどのすけ米」を是非ご賞味ください。

ミニトマト(アンジェレ)

ミニトマト

注目を集めるミニトマトの新品種「アンジェレ」。甘さと酸味のバランスが絶妙な上、肉が厚く中心のゼリー部分が少ないため、そのままぱくぱく口にほおばる「スナック感覚のミニトマト」として人気が高まっております。

井土生産組合では、この「アンジェレ」の養液栽培に取り組んでおります。井土浜の夏の涼しい潮風を生かし、太陽をいっぱいに受けて育った、本当においしいミニトマト「アンジェレ」。是非お楽しみください。

平成27年度作付面積

作物名/水田 面積(a) 作物名/露地園芸 面積(a) 作物名/施設園芸 面積(a)
水稲ひとめぼれ(移植) 1,620
ねぎ
780
ミニトマト
1,300
水稲ひとめぼれ(乾田直播) 220 たまねぎ 300 ゆき菜 1,000
水稲ひとめぼれ(湛水直播) 790 サニーレタス 200 にんじん 500
水稲つや姫(移植) 1,020 グリーンカール 200 その他 1,200
水稲まなむすめ(移植) 700 ゆき菜 130 野菜苗 5,000
水稲まなむすめ(加工用水) 2,000 カボチャ 20    
大豆(転作) 590 その他 50    
転作ほ場管理(大豆・麦) 1,560